がんばろう日本!

先日の東北地方太平洋沖地震、および福島原発事故におきまして被災されたすべての皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また被災地に親族、友人、知人がいらっしゃる皆様にもお見舞い申し上げます。

そして計画停電などによる電力不足、食材の不足などさまざまな問題が生じておられる同じパン業界で働く、東北、関東地方の皆さんのご苦労を察すると、胸が痛みます。

連日の報道は、私たちも経験した阪神淡路大震災の記憶を蘇らせます。何も悪いことをしていない人々の命が一瞬にして失われていく現状を毎日見て、私たちに何ができるだろうか、つくづく考えさせられます。阪神淡路大震災での経験から、統率の取れていないボランティアはかえって足手まといになる。何もかも不足している被災地では、ボランティアが消費する食料、水などが現地の大きな負担になる。

今は被災地でなく都市部の私たちが、慌てて食料や電池等を買占めするような事はせず、可能な限り物資が現地に届くよう我慢すべきであり、通常通り生活することが一番なのかもしれません。

世界の報道では、震災でも秩序を守る日本人、人に迷惑をかけない誠実ある態度を賞賛しています。少なくともこのブログ読者さんには、世界に誇れるモラルある行動を・・・。

今回の地震について、いちパン屋のブログでは何もできないかもしれません。しかし何も触れないわけにはいかない。ただただそんな気持ちでいっぱいです。

日本は必ず立ち上がる!がんばろう日本!