アラフォーの新たなる挑戦!

今年で42歳をむかえたマネージャーこと私ですが、人生を振り返ってみるといろいろやり残していることがたくさんあることに最近気付きはじめました。(遅過ぎ?)
今から約25~26年前のことですが、友人の影響でバイクの免許がほしくて取得しようとしたのですが、親からの猛反対と校則で禁止されていたこともあって泣く泣く断念いたしました。その後、車の免許を取得したこともありその気持ちが少しづつ薄らいでいきましたが、小学校時代からの付き合いの今村さん(調理師学校のフレンチの教授でかなりのバイクマニア)の影響もあり最近またその気持ちに火がつきました。しかし普段からただでさえ仕事に追われ、時間が無い生活。この歳になって免許を取ろうかどうしようかそんな話を厨房でしていた時、南千里本店勤務の2年目Nくんの一言、「マネージャー、どうせバイクの免許なんてとらないでしょ!口先だけでしょ!」
普段からバイク通勤しているNくんのこの一言でオヤジ魂に火がつき、バイクの免許を取得することを決心しました。(Nくんに感謝!)
そして教習所選びは箕面小野原店勤務のY崎さん、ハーレーを乗りこなすパートのSさんお勧めの寝屋川ドライビングスクールに即入校。少し遠いですが、うわさ通りの教習所で、今までの教習所のイメージが一新されました。まずスタッフの対応の良さ、大変親切な教官ばかり、そして低価格など、本当にびっくりしました。昔の教習所のイメージは偉そうで意地悪な教官が何人かいて、嫌なイメージばかりでしたがこの教習所は何もかもが衝撃ばかりでした。最近あまり何か人から教えてもらう機会がめっきり少なくなった自分にとって、大変新鮮な有意義な時間になりました。
車の免許を持っていたので学科は免除。卒検まで含めてわずか9日間で卒業できました。

卒業検定の様子。私も含めてみんなかなり緊張していました。

一回目で何とか合格し、そのまま帰り道に門真運転免許試験場に行って、新しい免許証を即日ゲット!何か新しいことに挑戦することはとても楽しくて良いことですね。少しこの歳で今さらとは思いましたが行って良かったです。今回私が免許を取得したことについて箕面小野原店のスタッフの間では、「病気か何かで余命半年と宣告されたらしい」などのうわさが・・・。決してそんなことはありません。(先週の健康診断でメタボの基準(85cmオーバー)はあっさりクリアしていましたが・・・(笑))
仕事も遊びも一生懸命のサニーサイド!次回はツーリングの様子をお伝えします。乞うご期待!