PANメンバーズ設立30周年記念10月例会に・・・。

先日あるパン屋の勉強会に招待され参加してきました。そのグループはPANメンバーズさん。パン屋のオーナーさんの集まりからこの名前がついたと思っていたら、plannninng, active, now,常に新しい事を想像してアクティブに行動することをコンセプトに事業運営を目指したグループだそうです。ただの同業者の親睦会かと思いきや、本当に真剣に前向きに勉強するオーナーさんの集団でした。しかし30年も前から続いているとはすごいの一言に尽きます。

今回その例会になんとサニーサイドが繁盛店として選ばれ招待して頂いたのです。他には、奈良県で11店舗も展開されているキャパトルの石井社長、南大阪で有名なベルドールの奥社長と共に「繁盛店の経営に学ぶ」というテーマでのパネルディスカッションの依頼でした。大変光栄なことで正直うれしい気持ちもありましたが、本当にうちで良いのかなと思いもあり、辞退しようか少し迷いました。しかし幹事の方から「そんなに重く考えないで!心配ないですよ!気軽に参加してください!」というお言葉と、昔から尊敬していたトップベーカリーコンサルタントの藤岡千穂子氏が記念講演され、パネルディスカッションではコーディネーターとして参加されると聞き、是非参加させていただくことにいたしました。

場所は梅田のラマダホテル、10月6日の水曜日でした。

結婚式ではおそらく相当な人数が収容されるとても大きな会場でした。この辺りから少し様子がおかしいと感じ始めました。(※実は10~20名ほどの参加だと勝手に推測し、小さな会議室を想像していた私・・・。ひどい勘違いと気付きはじめた瞬間でした。)
まずは会長のイスズベーカリー井筒社長からのご挨拶。パンの業界紙で何度もお見かけした超有名な方です。
続いてトップベーカリーコンサルタント、㈱シズルの藤岡さんの講演。今まで手掛けたパン屋さんは1000社以上。最近は海外のパン屋さんからもオファーがあるそうです。今回私にとって実は2回目の藤岡さんの講演でした。約12,3年前、東京でのセミナーに参加させて頂いたのですが、ちょうどその頃、店長になったばかり・・・。どうやって売り上げを伸ばせばよいのか思い悩んでいましたが、その講演を聞いて今後サニーサイドがどうしていけば良いか、何かきっかけを頂いたことを今でもはっきりと覚えています。その講演に自分が参加していなければ、今のサニーサイドはなかったかもしれません・・・。(大袈裟と思われるかもしれませんが、本当です。藤岡さん、その節は本当にありがとうございました。)

続いてパネルディスカッション本番。

いろいろ質問されましたが、緊張のあまりほとんど何をしゃべったのか覚えておりません。ひとつ感じたのは参加者みなさんの熱心さ、前向きに勉強する姿に非常に感心させられました。

続いて懇親会の様子。
この約2時間で名刺交換は約50人。今まで同業者のつながりは無縁だった私でしたが、人のつながりの大切さを痛感しました。

今回ご招待いただきまして本当にいろいろ勉強になりました。これからまだまだ、もっともっと皆さんに追いつけるように、パン作りはもちろんのこと、経営に関することも勉強していこう、そんな気にさせたいただいたとても有意義な時間でした。